ハウスメーカー巡り ~ ヘーベルハウス

どうも、白井です。

今回はハウスメーカー巡りでヘーベルハウスに行ったときの記録です。

目次

ヘーベルハウスを見学した理由

私たちの大本命は埼玉県民共済住宅です。

県民共済住宅HP

県民共済住宅の外壁の標準仕様にALCが選択できます。

ALCはヘーベルハウスも使っているパワーボードのことです。

へーベルパワーボード【旭化成建材...
へーベルパワーボードとは【ヘーベルパワーボード】 旭化成建材の外壁材、「へーベルパワーボード」オフィシャルサイトです。ALCコンクリート外壁材であるへーベルパワーボードの素材や特長をご紹介します。

なので同じ素材をつかっているヘーベルハウスも興味が沸いたのでショールームへ行くことにしました。

ヘーベルハウスの特徴

ヘーベルハウスの特徴は以下です。

  • 鉄骨造で頑丈なつくり
  • 耐火性の優れたALCの外壁
  • 充実のアフターサービス、60年無料点検システム

鉄骨で作るため、地震に強い家を作ることが可能になるそうです。

展示場には制振装置の実物がありました。

外壁は耐火性に優れたALCを採用しています。

一般的なサイディング外壁とALCの遮熱性能比較ができるコーナーがありました。

サイディング外壁は熱が通っていたため、触ると熱いですが、ALCは熱くなかったです。

性能を実際に比較できるのはショールームのいいところです。

アフターメンテナンスについてもしっかりしています。

大手ならではのサービスだなと感じました。

ヘーベルハウス側も建てた後に定期的なメンテナンスを行うことで補修工事を受注できる仕組みなのかなとも感じました。

見積もり・スケジュールの説明

30坪の総二階建ての費用

  • 坪単価80万
  • 残土処理等150万
  • 別途工事100万
  • 地盤改良発生すれば200万
  • 登記・外構・照明・カーテン・エアコン等320万
  • 諸費用70万
  • 合計3500万
白井

高いっす・・・

お金持ちじゃないと上物だけでこんなにかけられないと思いました。

ヘーベルハウスで建てた方すごい…

私の大本命は坪単価31.8万円の県民共済住宅です。

白井

ローコストメーカもびっくりの坪単価!

ですが入るキッチンなどはヘーベルハウスにも引けをとっていません。

構造が鉄筋か木造で違いますが、私は木造で十分だと思っています。

今回頂いた見積もりには建物のオプションは一切入っていません。

結局家の仕様が決まるころにはどんな価格になるのか恐ろしいです。

ヘーベルハウスで建てる方は金持ちだなと感じました。

あわせて読みたい
県民共済住宅 初回相談訪問 土地探しと同時並行で、「どこで建てるか」も考える必要があります。今回は埼玉県民共済住宅に初回の打ち合わせで行きました。 住宅相談は予約して行きましょう! 【動...
あわせて読みたい
県民共済住宅のメリット4選 埼玉県で新築を建てる方が絶対に考えたい建築会社が埼玉県民共済住宅です。今回は埼玉県民共済住宅のメリットを紹介します。 とりあえず話を聞きに行くだけでもしたほう...

ブログランキングに参加しています!
↓役立つ住まいブログたくさんあります!↓

にほんブログ村 住まいブログへ

お気軽にコメントもしていってくださいー!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

白井のアバター 白井 フリーランスSE

どうも白井です。
29歳。フリーランスのシステムエンジニアです。
家づくりを頑張っています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる